マニュアルを作っている会社のブログ

『早起きと勘違いは三文の徳』

  中の人

日曜日にスポーツクラブに行ってきた。
着替えを済ませて館内を歩いていたら、顔なじみの受付のお姉さんが「あら?」という顔を向け、小走りに寄ってきて「今日は違うのでは?」と言った。
ああ、そうだった。
月2回だが、隔週とだけ頭にあり、昨日は第5日曜日で2週続けてお休みだったのだ。
着替えまでして気が付かなかった己のバカさ加減を抱えつつ、ウィンドウショッピングでもして帰ろうと思ったが、何せ朝の早い時間帯でどの店もまだ開いていない。

閑散とした商店街をプラプラと歩き、家に向かっていたところ、通勤途中で気になっていた近日開店のパン屋がオープンしていた。
昼食用に食パンを買っていこうと立ち寄った。開店祝いの花を好きなだけ持って行ってくださいと言われ、数本の花をもらった。
部屋に花を飾るのも久しぶりだ。

家の近くまで来ると、まだ青みが残ったレモンの木があるお家の方が「取っていいですよ」と言ってくれたので、たわわになっている果実の1つを頂いた。
家に戻りテレビをつけると将棋の番組をやっている。自粛生活でも、将棋のような趣味があれば良かったのかもしれないと思ったが、今日は勘違いしたせいで、色々得した日でもあったなと何となく良い気分になった。
そしてパンはすこぶる美味だった。

 


マニュアルを作っている会社のブログ

下目黒にあるマニュアル制作業の老舗、フィンテックスがお送りする「役に立つ駄文」です。